自宅でできるボイストレーニング!手軽で効果的な3つのボイトレ方法!

ボイトレをやってみたいけど、ボイトレって敷居が高い!!

家で手軽にやりたいけど、何をやったらいいかわからない

そもそも家にピアノとかないし……

そんなあなたに自宅でできるボイトレ方法をご紹介します!


スポンサーリンク

 

こんにちは^^

 

ボイトレに興味を持っているけど、なかなかレッスンに通う事も出来ないし、自宅で何とかできないかな……

そんなことを考えていらっしゃる方は意外と多いはず!

 

と、いう事で、本日は自宅でできるボイストレーニング方法をご紹介します。

本日は歌声ベースなご紹介の仕方ですが、話し声でも使える部分が多いです。

ぜひ話し声でお悩みの方も参考にしていただけると嬉しいです^^

 

では、早速行ってみましょう!!

この記事を読んでいただければ自宅で気軽にボイトレデビューできます!

あなたの家がボイトレスタジオ!!

 

 

ボイトレって何かをやりながらできるんですよ♪

 

 

自宅でできるボイストレーニングって?

 

ボイトレと聞くと、イメージとしては防音室で、ピアノとかで、ド~♪ レ~♪ ミ~♪というような音に合わせて、あ~♪と声を出すようなイメージが沸く方が多いんじゃないでしょうか?

 

そうですね、スタジオやレッスン教室でやるようなボイトレの場合、基本歌声であればピアノを使って声を出していくことがかなり多いです。

 

しかし!ボイトレのメニューはこの鍵盤を使ったことだけではありません!

鍵盤を使わないメニューというのも、かなりたくさんあるんです!

しかも、そういった練習は、自宅で反復練習して感覚を身に着けてしまう事こそがレベルアップにつながるようなメニューばかりです!

 

なので、そのメニューであれば、自宅で気軽にできるというわけですね^^

今日はそういったメニューの中でも、より、効果的かつ手軽にできるメニューをご紹介しますね!

 

 

自宅ボイトレおすすめメニュー3選!

 

リップロール・タングトリル

 

リップロールやタングトリルというものをご存じですか?

実は以前このサイトでもご紹介したことがあります

詳しくはこちら⇒高音発声の注意点とリラックス発声のトレーニングご紹介

(やり方などは以前の記事でご紹介したので、本日は省きます。もしその2つって何?という方は、上の記事を読んでいただけるとわかりやすいと思います^^;)

 

この2つはボイトレをやる上でものすごく登場頻度が高いです。

それだけ優秀なトレーニングということですね^^

 

で、このリップロールとタングトリルですが、レッスンで行うときは、これまた鍵盤を使って音程にあわせてやったりします。

しかし!今日は自宅でできるボイトレです、鍵盤は使いませんよ!NO鍵盤!

 

キーワードは「何かをやりながら」です!

 

例えばリップロール

「プルルルルルル」

とやるわけですが……

 

音程なんて気にしなくていいです!

 

音程なんて気にせず、あなたがリラックスして出せる気持ちのいい音をリップロールで出してみてください。

 

その喉の状態や、ブレスの流れ方、こういったものを身体で覚えちゃいましょう!

 

そして、慣れてきたら、その楽に出している音を高くしたり低くしたり、色々出してみてください^^

低い音から高い音に向かってゆっくり階段を上るように上がっていくのも良いですね^^

 

「プルルルルルルルルルル」

低→→→→→→→→→→高

 

というように動かしてみるのもすごくいい練習になります。

この逆も良いですよ。高いほうから低いほうへ!

 

で、さらにこういう事にも慣れてきたら、リップロールのまま好きな歌を歌っちゃいましょう^^

 

歌詞なんて気にせず、「プルプル」言いながら口ずさんでみてください。

これはすご~~く良いトレーニングなんですよ^^

 

こういったトレーニングを何かをやりながらで結構です。

なんとなーくやってみてください。

お風呂に入りながら、掃除をしながら、ごはんを作りながら……

 

こういった「ながらトレーニング」で良いので、コツコツやる続けるとですね……

ものすご~~く成果が出ます!

あ、リップロールをベースにお話をすすめてしまいましたが、タングトリルも一緒です。同じようにやってみてくださいね!

 


スポンサーリンク

 

裏声を出すこと

 

裏声です。普段話す声ではなく、高いひっくり返ったような声ですよ^^

この声をガンガン出してください。

 

実はですね、歌を歌う上でこの裏声がかなり重要になります。

 

「あの~、私はロックをガンガン歌いたいので裏声は出したくないのですが……」

 

OK!そういったお声もでると思っていましたよ!!

 

でも、ですね、ロックのアーティストさんが出しているような高く地声に聞こえるかっこいいやつはですね、「裏声がきれいに出せないと出ません!」

 

( ゚Д゚)!?

 

これ、本当なんですよ^^

詳しいお話はこちら⇒ミックスボイスとかミドルボイスってなに?この2つは何が違うの?

こちらの記事でミックスボイスについてご紹介していますが、高くかっこいいやつは、地声と裏声の混ざったような不思議な響きの声なんです。

 

地声と裏声が混ざったような、ということは……

裏声がしっかり出せないと、この声も出せないということです!!

 

では、話を戻しますね^^

この裏声なんですが、日常生活で裏声を出すことってなかなかないです。

女性なら、ちょこちょこあるのですが、男性の場合、まったくと言っていいほど出すことがないです。

 

つまり、普段全く(ほとんど)出さないということは、それだけ鍛えられていないということです!

 

なので……ガンガン出しましょう!何かをやりながら!!

 

これも、さっきのリップロールとかタングトリルと一緒です。

何かをやりながら、音程なんて気にせず気持ちよく出してみてください^^

で、いろんな音をだしたり、裏声だけで歌を歌ってみたりと、とにかくこの裏声を出すことに慣れていきましょう^^

 

このとにかくたくさん出して慣れるというのがコツですよ!

 

腹式呼吸で過ごしてみる

 

3つ目は声ではなく呼吸のお話ですね^^

腹式呼吸については⇒腹式呼吸をマスターしよう!全ての声の基本は呼吸にあり!

 

この腹式呼吸ですが、これであれば何かをやりながら……それこそいつでもできます!

電車に乗っているときでも、仕事中でも食事中でも……呼吸ですのでおそらく誰にもばれません(笑)

 

声を出すというのは、土台は呼吸です。

この部分が上手くいかないと、声も上手くいかなくなってしまいます。

 

また、腹式呼吸をマスターすると、歌うときだけでなく、日常生活から良いこと尽くしです^^

ぜひ日常生活からガンガンやってみて、マスターしてください!

 

 

もっと自宅トレーニングで上達したいという方は

 

上の3つじゃ物足りない!という方は、こんなグッズを試してみるもの良いですね!
>>プロのボイストレーニングがマウスピースで実現「ビューティーボイストレーナー」<<


こちらに紹介動画がありますのでご覧ください^^

 

使っているビジュアルはアレですが、効果はなかなかです(笑)

この商品、実際私も試してみましたが、なかなか面白いです^^

こういうマウスピースを口にくわえて声を出していくのですが、この商品の一番素晴らしいところは……

声を出す上でとにかく大切になること、「ノドを開ける」という感覚がすご~くつかみやすいところです!

 

この図のように、ノドを開けるためには喉の奥の状態がものすごく大切になります。

この奥を開けることができれば、声は劇的に変わります。

高音発声も楽に出るようになるでしょう!

 

しかし、この奥を開けるという感覚を掴むことがすっごく難しく、実際のレッスンでもその部分を掴むことにすごく時間を使います!

これを掴まないとなかなか先にいけないんです^^;

 

上の図のように、この商品をくわえて声を出すことによって強制的に喉の奥が開いた声になります。

この感覚を掴んでしまえば、後は、この商品をくわえていなくても、ノドを開けたまま声が出せるという事ですね!!

>>声にハリと伸びを与える「ビューティーボイストレーナー」<<

 

おすすめの使い方

 

私のオススメの使い方としては、先ほどリップロール・タングトリル、裏声でご紹介した方法、つまりこのマウスピースをくわえて声を出す方法です。

 

私が感じるこの商品のメリットは「ノドを開ける感覚」を強制的に確かめられること!

このマウスピースをくわえたまま、楽に声をだしたり、そのまま歌ったりして、ノドが開くという感覚を掴んでください!

で、このマウスピースを外した後も、そのノドの状態をキープいたまま歌ってみたり声を出したりしてみてください!

 

声の違いを実感できるはずです!!

このマウスピースを使えば、より早く、「ノドを開ける感覚」を掴めるようになるかと思います。そうなれば、あなたの声は劇的に変わることでしょう!!
>>自宅で簡単発声練習「ビューティーボイストレーナー」<<


本日は自宅でできるボイストレーニングをご紹介しました!

レッスンに通う事は難しい……でもボイトレはしたい!

そんな方はぜひ参考にしてみてください^^

 

自宅トレーニングであなたの声は、ガンガン変わるはずですよ!!

 


スポンサーリンク

 

コメントを残す




CAPTCHA