緊張して声が震える!そんな時、声の震えを止める速攻技はコレ!

まずい!本番なのに緊張して声が震える!

このままだと上手く話せない!

なんとかして、ドラ〇もーーーん!!

 


スポンサーリンク

 

今日は緊張して声が震えてしまう!そんな時、即使えて即上手くいく、そんな技をご紹介します!

この技を使えれば、やばいと思ったその瞬間になんとかできるかもしれませんよ!

 

やばいと思ったその時に思い出してください

 

 

声が震えるのはなぜ?

 

緊張したとき話そうとしても上手く話せず、声も震えてきてもう何がなんだか……

そもそもなんで緊張して声が震えるのさ!まったくもう迷惑な話よね!

 

そんな怒りの声があるとかないとか…

 

このサイトでは何度もご紹介しているのですが、声と心はつながっています。

メンタルの状態によって、声が上手く出なくなるという事はとってもよくあることなのです。

緊張についての詳しい内容はこちら⇒緊張して上手くできない…… 緊張しない方法は〇〇してみよう!

 

呼吸が上手くできない

 

実は、声が震える一番の原因はコレです。

「呼吸」

 

少し思い出してください。

緊張すると、呼吸が早く、浅くなりませんか?

 

ゆっくり深~く吸うような状態ではなく、

小さく浅く、ハッ、ハッ、ハッというような、浅い呼吸になっていると思います。

 

これが声に直接影響してきます!

声というのは、はく息によって声帯が震え、声になるんです。

このはく息が少なく浅く、安定しない場合は、当然声も安定しないのです!

 

つまり!この呼吸をなんとかしないと声は震えたままになってしまうということです!

 


スポンサーリンク

 

緊張した時声を安定させる速攻技!

 

さぁ、前置きはこの辺りにして、速攻技のご紹介です!

それでは行きましょう!

 

速攻技その①呼吸を大きくする

 

やることは簡単です!

話をしていて……「やばい!声が震える!!」と思ったら、

「呼吸を大きくしてください!」

 

先ほどお伝えした通り、今あなたは呼吸が浅く早くなっています。

その状態を何とかしないと勝機はありません!!

 

話ながら、呼吸を大きめに吸って、話す時、はく息を大きく使うよう意識してみてください^^

ダイナミックに行きましょう!そうすることによって、浅い早い呼吸から、大きくしっかりした呼吸に代わるので、声が安定しやすくなります!

 

また、こうすることによって、話すスピードがゆっくりになったり、声も大きくなったりするので、良いことづくしです^^

 

ぜひやってみてください!

 

 

速攻技その②声を遠くに飛ばす

 

少しわかりにくいですね^^

 

声というのは方向があります。

詳しくはこちらでご紹介していますのでこちらをどうぞ⇒説得力のある声、印象の良い声とは?声の方向性を意識しよう!

 

この方向性を意識して、遠くに向かって声を飛ばすよう意識して話してみてください!

こうすることによって、声をより遠くに飛ばすため、必ず安定した呼吸が必要になります。

声を遠くに飛ばすためには、小さい呼吸では逆に難しいのです^^

 

これを利用して、声を遠くに飛ばしてみてください!

その意識をするだけであら不思議、あなたの声の震えは止まっている!

「お前はもう、止まっている……」

 

 

普段からストレスをためないように……

 

緊張は人間にはつきものです。

しかし、この緊張がストレスになってしまい、この状態が続きすぎると、日常生活でほとんどの時間緊張してしまっているという方もいらっしゃいます。

これはつらいことです^^;

 

ここぞというときに、声が震えずしっかり話すためには、日ごろからストレスをためすぎず、心のケアをしていくことが、とても重要です。

ケアについてはこちらの記事でも書いていますのでよろしければ⇒心の状態は声の状態 ~自分のストレス解消方法を見つけよう~

 

声と心は直結です!

緊張やストレスと上手く付き合ってくださいね^^

 


スポンサーリンク

コメントを残す




CAPTCHA