歯並びとアゴのしゃくれ~歯並びやアゴのしゃくれは滑舌を悪くする?~

最近こんなご質問がありました。

「歯並びが悪いんですけど滑舌は良くなりませんか?」

「アゴがしゃくれていて滑舌が悪い場合はどうしたらいいでしょうか?」

歯並びや骨格で滑舌が悪くなってしまうパターンのお話ですね


スポンサーリンク

 

こちらの記事では滑舌の主に舌についてご紹介しました⇒舌の位置で滑舌が悪くなる?さらに日常生活まで影響が……

本日はこの歯並びや骨格と滑舌の関係についてお話します^^

先に申し上げますと、状況や目指すゴールによって難しくはありますが、何とかしようと思えば何とかなります!

 

では、早速いってみしょう!

 

声と歯、骨格の関係はなかなかに深いんです!

 

歯並びや骨格の影響で滑舌は悪くなるの?

 

よく言われますよね、歯並びとか骨格で滑舌が悪くなるって。

これが本当かどうかという事なんですが……

 

「滑舌は悪くなってしまいます」

 

残念ながら、歯並びや骨格と滑舌の関係はものすご~く密接に関係があります。

つまり、滑舌が悪い原因が歯並びや骨格にある可能性は大ということです。

 

なぜ悪くなるの?

 

声というものは、かなり繊細な動きによってできています。

私たちが何気な~く「あ」とか「い」というように出している声は、職人技のように繊細なんです。

そのため、その音を発声するうえで、理想とされている出し方なんてものがあります。

しかし、この理想とされている出し方を。歯並びが悪かったり、アゴがしゃくれてしまっていたりすると、そもそもその理想の出し方ができない、という場合があるんです^^;

少し細かくお伝えすると……

 

歯並びが悪い(出っ歯、すきっ歯)

 

出っ歯やすきっ歯の方の場合、歯と歯の間から息が漏れてしまい、理想的な発声ができなくなってしまう場合があります。

主に言いにくくなってしまう音は、

・「さ」行

・「た」行

です。

 

この空気が漏れてしまうと不明瞭になってしまう部分が難しい音になってしまう場合が多いです^^;

 

アゴのしゃくれ

 

アントニオ猪木さんなどが代表的に思い浮かびますが、上の歯より下の歯が前に出てきてしまっている場合、しゃくれてしまうことが多いです。

実は、このアゴのしゃくれ、滑舌という分野においては、すごくハンデを背負ってしまいます。

舌の位置で滑舌が悪くなる?さらに日常生活まで影響が……

こちらの記事で舌の理想の位置をご説明しましたが、アゴがしゃくれている場合、その骨格の影響で、舌を理想的な位置に置くことができなくなってしまう場合が多いです。

また、息もれも起こしやすくなってしまいます。

 

そのため、

・「さ」行

・「た」行

・「ら」行

などは滑舌よく発声することがとても難しくなってしまうのです^^;

 

 

目指す場所次第では問題ない

 

じゃあ、歯並びやしゃくれの人は滑舌が一生悪いままで救いがないってこと!?

いえいえ、早とちりしないでくださいね、そんなことはありません^^

 

滑舌が悪くりやすいというハンデをもっていることは残念ながらあるのですが、

あなたが目指す滑舌のゴール次第では、別に気にすることはないのです!

 


スポンサーリンク

 

日常生活の滑舌をある程度良くしたい

 

例えば、日常生活で滑舌が悪いとよく言われるから、ある程度直したい。

おそらくこれであれば問題なくできるでしょう。

なぜなら、歯並びが悪かったりやしゃくれていない人でも滑舌が良くない人はたくさんいます!

逆に、日常生活レベルであれば、歯並びが悪かろうと、しゃくれていたとしても普通に聞こえるくらいの滑舌はトレーニングでできます!

 

自分の持っているものを上手く使って、トレーニングすれば問題ないんですよ^^

 

しかし、もしあなたが話や声のプロを目指したいというのであれば……少し厳しいかもしれません。

 

声優、アナウンサー、ナレーターなど声のプロを目指したい

 

この場合は、話のプロなので、かなりレベルの高い滑舌を要求されます。

日常生活レベルであれば問題ない滑舌でも、プロとして話すとなるとそのままではいけません。

そのため、歯並びが悪かったり、しゃくれてしまっている人の場合は、限りなく大きいハンデを背負ってしまうのです……。

 

しかし!

冒頭に書いた通り、方法がないわけではありません。

実際、絶対何とかしたいという思いのもと、克服してきた人を私は知っています。

その方法とは、歯医者さんでの、「歯並びや骨格の矯正です」

 

 

矯正歯科で根本を変える

 

滑舌のハンデを背負っている原因は、鼻並びの悪さや、しゃくれという骨格です。

これは、専門の歯医者さんで正常に戻すことが可能です。

 

ただし、治療費が結構高いです。

時間もある程度かかります。

そのため、日常会話レベルの滑舌でよいと考える人は、無理をすることはないと私は思います^^

 

ただし、声のプロを目指したい人、またどうしても滑舌や歯並びの悪さ、しゃくれなどの見た目がコンプレックスになってしまっている人などは、一度どんなものか相談に行ってみるのも良いかと思います。

カウンセリング自体は無料な場所も多いです^^

 

 

で、私が知っている場所ですと……

 

精密審美歯科センター

こちらは東京の歯医者さん(1店舗神奈川)ですが、治療実績が素晴らしい歯医者さんです。芸能人の方も歯の矯正で通ってらっしゃるようで、信頼度が高いです。

それであり治療費が業界水準でもかなり格安!

無料のカウンセリングも行われています。

こちらは無料カウンセリングの動画ですね^^

こういった動画を作成できるという事は、それだけ自身があるという現れだと思います。

 

無料カウンセリングだけでも行ってみると面白いかもしれません。

 

 

⇒【出っ歯が手術なし】で改善した実績多数!
今すぐ無料カウンセリングへ!

こちらも東京の歯医者さんなんですが、出っ歯などの矯正にかなり力を入れている歯医者さんです。

なんと、北海道や沖縄から来られる患者さんもいらっしゃるようで、これまた信頼度高いです。

また、カウンセリング自体は無料でやっていますので、来院できる方はネットから予約していってみるのも良いと思います。

 

 

そもそも東京に住んでないし、行くことができないよ!って方は……
⇒矯正治療をお考えなら
矯正歯科の口コミ・医院検索・情報提供サイト『e-矯正歯科.com』

これはいわば検索サイトです^^

しかし、矯正歯科に特化している検索サイトで、なかなか珍しいのでご紹介します。

やはり矯正は安いものでないですし、色々不安になるかと思います。

このサイトは口コミもありますので、そういった部分から、自分に合った矯正歯科を探していただくのが一番かと思いますよ^^

 


スポンサーリンク

 

本日は歯並び、しゃくれなどと滑舌の関係をご紹介しました。

なかなか難しい問題ではありますが、何とかできないわけではありません!

無理をする必要はありません。

自分の目指すゴールに向かって、一番良い方法をとっていきましょう!

コメントを残す




CAPTCHA