呼吸を変えれば全て上手くいく?心や身体をリラックスさせる呼吸法!

なんとかしたい日々の疲れ、ストレス……

緊張する会話、コミュニケーション……

これらまるっと、呼吸を変えると上手くいく!?


スポンサーリンク

 

こんにちは^^

本日は人間が生きるために必須な呼吸についてのお話です。

 

歌声、話声を良くするために呼吸を正しくすることは必要なのですが、実はこの呼吸、日常生活におけるストレス、緊張、日々の会話、疲れなんかにも影響があるんです!

 

今日ご紹介する呼吸法を日々の生活に取り入れていただければ、今あるお悩みもスッキリ解決!……するかもしれません!

 

色んな効果を発揮する呼吸の力♪

 

 

呼吸は人間の土台

 

当然の事ですが、呼吸を止めたら私たちは生きていけません。人間にとって絶対になくてはならないものです。

 

このなくてはならない「呼吸」

吸って~、はいて~、を繰り返すだけではあるんですが、人間の土台だけあって、私たちのその時の状況によって呼吸のスピード、深さ、などかなり変わってきます。

 

呼吸は、日々私たちは意識しなくても自然にやっています。だからこそ気が付きにくいのですが、呼吸はその時、その場の状況で変化しているんです!

 

 

呼吸が変化している状況

 

呼吸が変わっている状況を考えてみましょう^^

 

運動中・運動後

 

運動しているときや、運動後って呼吸が早くなりますよね?

全力ダッシュなんかしたらすごくゼーハーゼーハーしちゃいます。

これは身体が酸素を欲しているんだと思いますが、こういう時って心臓がバクバクして、リラックスしたくてもなかなかできないと思います

 

緊張しているとき

 

緊張しているときも呼吸は早くなります。

結構気が付かないことが多いんですが、緊張している状態は、呼吸が浅く、早くなってしまいます。

さっきの運動と違ってダッシュをしたわけでないのになんだか息苦しくなったり……

おそらく誰しも経験があることだと思います。あまり楽しい経験ではないですが^^;

 

お風呂に入っているとき、睡眠中(前)

 

今度は逆にリラックスをしている時です。

お風呂にゆったりと入っている時や、睡眠中なんかは、先ほどとは逆に呼吸はゆっくりになります。

睡眠中……というのは自分ではわからないと思いますので、ベッドや布団に入ってリラックスした時を想像していただけるとわかりやすいかもしれません。

 

 

呼吸は身体や心の状態と深い関係がある

 

さぁ、全力ダッシュだったり、緊張する瞬間だったり、お風呂タイムだったりを想像していただいて……呼吸には共通点があることがおわかりだと思います^^

 

そう、呼吸は身体や心の状態とものすごくリンクしています!関係がスーパー密接です!

 

大まかに分けると……

・緊張状態などリラックスとは逆の状態⇒呼吸が早く、浅くなる

・リラックスできている状態⇒呼吸がゆっくり、深くなる

 

こんな感じです。

 

呼吸で身体や心の状態をリラックスさせる

 

身体や心の状態と呼吸はリンクしています。

先ほどの例だと……

・緊張する⇒呼吸が早く、浅くなる

・お風呂に入ってリラックス⇒呼吸がゆっくり、深くなる

という流れでしたが……

 

この流れを逆にしてみましょう!!

 

つまり、呼吸を意識的に操作することによって、身体や心をリラックスさせるという事です!

 


スポンサーリンク

 

腹式呼吸で深呼吸

 

息を深く、ゆっくり吸って……長くゆっくりはくためには、やはり腹式呼吸が効果的です!

余談ですが、緊張したり、全力ダッシュをしたような息が上がっている状態の時、ほとんどの場合が胸式呼吸や肩式呼吸と呼ばれるものになっています。

この二つの呼吸法は、浅く、早い呼吸はやりやすいのですが、深くゆっくりするような呼吸はものすごくやりにくいのです。

なので、リラックスのためには腹式呼吸です!!

 

早速、腹式呼吸で深呼吸をやってみましょう!

腹式呼吸できないよ!って方は⇒腹式呼吸をマスターしよう!全ての声の基本は呼吸にあり!を参考にしてみてくださいね^^

 

す~~~~は~~~~~

す~~~~は~~~~~

 

・・・

・・

 

どうでしょう、なんかリラックスしてきましたか?

しかし、これではただの深呼吸ですよね!

 

本日ご紹介したいのはさらにリラックスできる呼吸法です!

 

 

スーパースローブレス呼吸法

 

スーパースローブレスです!

 

いや、そんなドヤっ感じで言われても初めて聞いたけど( ゚Д゚)!

 

その通り、私が勝手につけた名前なんで、初めて聞いて当然です^^;

で、この呼吸法なんですが、その名のままの呼吸法です。

 

ものすご~~~~くゆっくり吸って……

ものすご~~~~くゆっくりはいてください

 

その際の呼吸の深さは、

自分が吸えるMAXまで吸って、

自分がはけるMAXまではきます。

 

なので、ものすご~~~くゆっくり、限界まで吸って~~~

ものすご~~~くゆっくり、限界まではきます。

 

これで1回です!

 

で、ここからが肝心!!

吸ったりはいたりするときに、頭の中で秒数をカウントしてください

逆に言えば、数字を数える以外のことを考えないで下さい!!

実はこれがリラックス効果を高めます!

少しお寺とかでやる座禅に近いものがあるんですが、余計なものを考えないということですね^^

 

まとめると……

 

スーパースローブレス呼吸法

①息を腹式呼吸で……

②自分ができる一番遅いスピードで、限界まで吸う……

③MAXまで吸ったら、今度は自分ができる一番遅いスピードで、限界まではく

④この時、頭の中では秒数をカウント。数字以外の余計なものは考えない!!

 

以上です!!

 

この呼吸法、ぜひ緊張するような場面が来た時や、日々の疲れがたまってきているな……と感じたとき、試してみてください!

 

1回……2回……3回……と回数を重ねていくうちにだんだんリラックスできると思います。

 

ぜひ、試してみてくださいね!!

 


スポンサーリンク

 

本日は呼吸についてご紹介しました。

呼吸というのは身体や心とものすごく密接な関係があります。

そのため、呼吸が乱れると心や身体が乱れると言っても過言でないのです!

 

ぜひ、リラックスできる呼吸を身につけ、心や身体を元気にしてあげてくださいね^^

 

 

コメントを残す




CAPTCHA