話が弾むコツ!話題に困らない3つのコミュニケーション・会話術!

始めて会う人や目上の人との会話……

何か話をしなきゃと思っても何を話したらいいかわからない……

あぁ、なんだか無言の気まずい空間に……

そんな時はこの3つの方法を試してみてください!!


スポンサーリンク

 

こんにちは^^

本日はコミュニケーションのお話です。

 

初対面の人、目上の人とひょんなことから2人っきりになってしまった。

何か話さなければいけないけど、何を話したらいいかわからない。

へんな汗は書いてくるし、どうしていいかわからない……

こんな経験って結構多くの方が体験されているんじゃないかと思います。

 

そんなとき、本日ご紹介する3つの方法を覚えておけば、話が詰まってしまってどうしたらいいかわからない!という状態を防げるかもしれません!

 

では、早速行ってみましょう!

 

 

話が弾む方法は案外簡単なんですよ♪

 

 

会話を操作しているのは話し手?聞き手?

 

会話をするという事は、必ず相手がいます。

相手がいるという事は、時には話し手に、時には聞き手になるかと思います。

 

ここで一つ問題です!

会話を操作しているのは……

①話し手

②聞き手

 

どちらでしょう?

 

・・・

・・

 

考えていただけましたか?

もし、この2択で答えを出すとしたら、操作しているのは聞き手と言えるでしょう!

 

では、これまた想像してみてくださいね^^

あなたがだれかに話しかけるとします。

その時……

①話しかけた相手はちゃんとこっちを見て、相槌を打ったり、笑ったりしながら聞いている

②そっぽを向いてスマホを見ながら話しを聞いている

 

さぁ、この①と②の場合、どちらが話しやすいですか?

 

……考えるまでもなく①ですよね^^

話しかけている相手が②のような反応であれば会話を続けるのが嫌になってしまうんじゃないかと思います。

 

この①と②の例は少し極端ですが、何が言いたいかというと、会話というのは、聞き手の行動によって、話し手が話しやすくなったり、話しにくくなったりします。

 

つまり、会話を操作しているのはどちらかというと聞き手側ということですね^^

 


スポンサーリンク

 

会話に困らない3つのコミュニケーション・会話術

 

①相手に質問をする

 

少し過去の気まずくなってしまった時を思い出してみてください。

何か話さなきゃと思って、頑張ってあなたが色々話していませんか?

 

これは、とっても多い失敗パターンなのですが、

無言の空間が気まずい⇒何か話さなきゃ⇒会話が続かない⇒何か話さなきゃ(以下ループ)

 

このループはとっても気まずいです^^;

こうならないために……自分が無理に話すのではなく、相手に質問をして話し手にまわってもらいましょう。

こうすることであなたは聞き手になれるので、あなたの反応で会話自体を盛り上げることができます!

 

②相槌のバリエーションを増やす

 

相手に質問をした後は、あなたの相槌が重要になってきます!

このとき……

「はい……はい……はい……はい」

と相槌が一つだけでは会話を盛り上げることはできません。

 

そのため、バリエーションを増やしてみましょう!

なーに、大丈夫です、おそらく普段家族と話すときとか、友達と話すときは無意識的にいろんなバリエーションは使えているはずです!

そのバリエーションを引っ張ってくればいいだけですよ^^

 

「はい」「そうなんですか!」「へぇ~」「なるほど!」「すごいですね!」

 

こんな感じでいくらでも出てくると思います。

何も、難しい相槌を無理に使う事はありませんよ!

 

③相手に向かって声を飛ばす

 

声というのはものすごく印象に関係します。

詳細は以前ご紹介したこちら⇒説得力のある声、印象の良い声とは?声の方向性を意識しよう!

 

これはコミュニケーションや会話を上手くするためにもとても有効なんです!

声を飲み込んでしまうのではなく、しっかり相手に伝わるようにぶつけてあげてください!

 

そうすることにより、あなた自身の印象もよくなりますので、会話が上手く弾むようになるはずです!!

 

 

まとめると……

 

本日ご紹介した内容をまとめると……

 

①相手に質問をする(相手に話し手になってもらう)

②あなたが聞き手にまわり、いろんな相槌を使う事で、気持ちよく話してもらう

③そして話す声は相手にしっかり伝わるように!

 

話題が尽きそうになったら、再度①に戻って何か質問をしてあげましょう。

そうすることによって、会話自体が尽きず、コミュニケーションが取れると思います^^

 


スポンサーリンク

 

本日はコミュニケーション・会話についてご紹介しました。

会話が続かず気まずい!という方はぜひ試してみてくださいね^^

 

 

コメントを残す




CAPTCHA