喉が痛くなりやすい、声が枯れやすい…考えられる原因と効果的な対策!

風邪をひくといつも喉が痛くなる…

体調の悪化はいつも喉からくる

風邪をひいているわけではないのに、いつも喉が痛い…声も枯れる

こういった、「喉のトラブル」はすご~くストレスですよね!


スポンサーリンク

慢性的な喉の痛みや声がれは、日常生活を送るうえでつらいですし、何より慢性的にずっと続くのでストレスになります。

また、いつも喉からくる症状は、何か重い病気なんじゃないかと心配になってしまったり、長引く声がれもすごく心配になるものです。

本日は、こんな喉からくる症状の多い原因や、その対策方法をご紹介します。

実は、私自身もいつも慢性的な喉の痛み、微妙な声がれに悩まされ続けていました。そんな自分自身の体験をもとに、ご紹介させていただきます!

 

 

喉や声のトラブルの原因

喉や声の比較的多いトラブルの原因は大きく分けて4つあります。

まずはこの4つの原因をご紹介します

 

風邪などが原因の炎症

風邪をひいて喉が痛い、風邪をひいて声が枯れた……

このような経験はだれしもあるのではないでしょうか?

この風邪などが原因の喉の痛みや声がれは、喉や声帯の炎症によるものです。

唾を飲み込むのも痛い! という喉の痛みは、扁桃腺などが腫れてしまっている場合も多いです。

また、ガラガラの声がれは、声帯が腫れてしまって、うまく声帯を閉じることができず、結果声がれを起こしてしまうことがほとんどなのです。

 

声の出しすぎによる炎症

2つめは、風邪などではなく、「声の出しすぎ」よるものです。

仕事で1日声を出しっぱなしだったり、カラオケで熱唱したり、お酒を飲んで騒いだりすると、翌日声がガラガラ……なんて経験をされたことがある方も多いかと思います。

声帯は声を出す際に、必ず振動しています。この振動が声の源になるわけですが、余計な力みがあったり、使いすぎると声帯に負担がかかりすぎて、結果声帯が腫れてしまいます。

声帯が腫れると、うまく振動できなくなりますので、声がれを起こしてしまうというわけですね。

 

アレルギーによる炎症

1番盲点であり、1番厄介といっても過言でないのが、このアレルギーが原因になる声がれです。

アレルギーの症状と一言で言っても、さまざまなものがありますが、代表的なものですと、花粉症、アレルギー性鼻炎、アトピーなどがあげられます。

花粉症、アレルギー性鼻炎は鼻水や痰が多く出てしまうことによって後鼻漏を引き起こし声がかれてしまったりします。

アトピーは主に皮膚に現れる症状ですが、アトピーを持っている方は、それだけ炎症をおこしやすい体質といえます。

その方が反応するアレルゲンが近くにあると、喉や声帯などの粘膜が炎症を起こしやすくなってしまうのです。

こういったアレルギーが原因の喉の痛みや声がれは、慢性化しやすく、一番つらい症状といっても過言でないと思います。

私自身、このアレルギーからの症状で、数年間悩まされ続けました^^;

ただし、こういったものが原因になっていることを知れば、しっかりケアできますので、しっかりとしたケアによって症状がやわらいでいくことは可能でしょう!

 

病気やポリープ、タコによるもの

最後は病気などによるものです。

こういった病気のお話が出ると、1番に心配してしまうのが「喉頭がん」ですよね。

確かに喉頭がんが原因で声がれを起こすことはよくあるといわれています。

長引く声がれや、痛みがあまり伴わない声がれは危ないともネット上でよく言われています。

しかし、可能性が0とは言えませんが、声がれや喉の痛みはガンでないケースの方が圧倒的に多いです。

例えば、声帯ポリープも声がれを起こす大きな原因ですし、ポリープではない声帯結節(声帯にできるタコ)も同じようにひどい声がれを起こします。

ポリープや結節も場合によっては手術が必要なことがありますが、ガンとは別物で、命をとるようなものではありません。

「声がれが長く続くから、ガンではないか…」

とても不安になるものですが、ガンである可能性の方が圧倒的に低いです。

よく言われているのは「2週間以上声がれが続いたら病院で検査してもらおう」と言われています。

もし現在の声がれが2週間以上続いているのであれば、一度耳鼻科に行ってみるのもよいかと思います。

 


スポンサーリンク

 

効果的な対策、ケア方法

では、4つの原因を踏まえた上で、私自身がよく行っている効果的な対策とケア方法をご紹介します!

と、言っても、原因の一つ一つに対策を立てていったら大変ですよね^^

カンの鋭い方はお気づきかもしれませんが、上の原因には大きな共通点があることにお気づきでしょうか?

……そうです、声がれや喉の痛みの共通点は「炎症」です!

タコやポリープは少し違いますが、多くはこの炎症を起こすことによって声がれが起こったり、喉の痛みが起こったりしてしまうのです。

そのため、炎症をどうにかできれば、喉の痛みや声がれは何とかできる場合が多いということですね!

 

乾燥対策

粘膜が炎症を起こしてしまう大きな原因は乾燥です

乾燥を起こしてしまうと、粘膜のバリア機能が下がってしまい、ウイルス感染、炎症を起こしやすくなってしまいます。

そのため、乾燥を対策することで、炎症も対策することができます!

 

水を飲む

当たり前のことかもしれませんが、水をしっかり飲むということはとても重要です。

特に声がれに悩まされている方は、水分を多く取ることで解消される方もいらっしゃいます。

外国の有名なボイストレーナーで、歌手は水分を毎日4リットル飲むことを勧めているトレーナーもいるくらいです。

それくらい声と水は密接な関係があるということですね。

 

鼻うがい

最近は鼻うがいは結構メジャーになってきました。

日本では、外から帰ってきたら、手洗い、うがいと言われていますが、この口に水を含んで行うガラガラうがいは、実は外国ではあまりされないものなんです。

そのかわり、鼻うがいはとても注目を浴び、今ではうがいというと鼻うがいという地域もあるくらいです。

また、この鼻うがいはアレルギーが原因で悩まされている方にも効果が期待できます。

炎症の原因であるアレルギー物質を鼻うがいで流してしまうことができるということと、鼻の奥にある上咽頭の部分がアレルギーを持っている方は腫れてしまうことが多いのです。

この上咽頭の炎症は、すべての病気にもつながるとされていて、この部分をしっかり洗う鼻うがいがとても効果的と言われています。

上咽頭炎の治療はBスポット治療といわれるものが効果的なのですが、このBスポット治療を行っている耳鼻科は全国でも少ないのが現実です。

そのため、自宅でできる、上咽頭を洗う鼻うがいはとても注目を浴びているのです!

この上咽頭を洗うことができる鼻うがいキットは、私が知る上で一つしかありません。上咽頭は鼻の奥なので、普通の鼻うがいのやり方ではなかなか届かないのです。

そこで、水圧が強く、鼻の奥まで洗える鼻うがいキットが必要になります。

私のおすすめは、サイナスリンスという鼻うがいキットです。

サイナスリンスキット 60包 SRK-60


これはアメリカで作られている鼻うがいキットなのですが、水圧もすごく、しっかり鼻の奥まで洗うことができます!

Amazonで簡単に購入できますので、手にも入れやすいことがうれしい部分です。

詳細はこちらの記事でもご紹介していますのでよろしければ⇒アレルギー性鼻炎、後鼻漏、声がれに…最強の鼻うがいサイナスリンス

 

寝る前のハチミツ

ハチミツには高い抗炎症作用や、抗菌、殺菌作用があります。

このハチミツを寝る前に食べることで、喉や声帯の炎症を効果的にケアすることができます!

ハチミツをそのまま食べてもよいのですが、このハチミツに小さく切った大根をつけたハチミツ大根や、少し費用をかけても大丈夫なようであれば、普通のハチミツの何倍もの効果が期待できる、マヌカハニーもオススメできます

マヌカハニーは、海外では医療用としても使われているようなスペシャルなハチミツで、唾を飲み込むのもつらい喉の痛みが一晩で治ったというような声もある、天然の抗生物質とも呼ばれるものです。

私が現在よくお世話になっているマヌカは…




>>マヌカハニー【大人気】ヴェーダヴィ<<

全国の高島屋や伊勢丹などの有名百貨店に店舗をかまえるお店のマヌカハニーです。

私自身アレルギーや慢性的な喉の痛み、声がれがありましたが、このマヌカはよく使っており、効果を実感しています!

 

日々のケアでしっかり対策

いかがでしたでしょうか?

のどや声のトラブルはとっても辛いものです

原因は様々ですが、しっかりケアをすることで、改善できるものもあります

しっかりケアをして辛い喉の痛みや声がれから解放されましょう!!

 


スポンサーリンク

 

コメントを残す




CAPTCHA