タバコを吸うと声が枯れる。そんな方に電子タバコという選択肢を……

タバコを吸うとどうも喉がイガイガ

なんだか声も枯れる……

でもタバコがやめられない!

そんなあなたにぜひ試してほしい電子の力!


スポンサーリンク

 

本日はスモーカーさん向けのお話です。

最近はかなり喫煙者に厳しい世の中になってきました。

 

実は何を隠そう、私は元ヘビースモーカーです。

今はやめることができたのですが、もともと1日1箱以上吸っていたスモーカーなので、やめたいけどやめられない……ああ、でもなんか喉の調子も悪いし……

みたいな体験はめちゃくちゃ多くしています^^;

 

今日はそんなスモーカーのあなたに電子タバコのお話をしようと思っています。

電子タバコというもの自体はご存じの方も多いと思います。

もしかしたら、すでに試した経験のある方もいらっしゃるかもしれませんね^^

 

私、スモーカー時代、色んな電子タバコを試しました。

で、こんなもんはタバコじゃない!代わりになんてならない!

というものを何回も体験したのですが……

 

その中で、「あれ?これは良いかもしれない」という商品があったんです。

実は、この商品に出会ってから、私はタバコの本数を減らすことができました!

 

そんな、一押し電子タバコをご紹介します!

この記事で、あなたの1日のタバコ本数を減らすお手伝いができたらうれしいです^^

 

頑張って禁煙……というのも難しいものです^^;

 

タバコがなぜ喉の悪いか

 

タバコ自体、百害あって一利なしなど言われますが、声への影響としてとにかく大きいものは2つです!

 

 

乾燥

 

この乾燥が、声には最悪です。

声を出す元となっている器官が声帯です。

 

喉ぼとけの内側にある声帯ですが、この声帯は粘膜でできています。

つまり、常にある程度湿っているわけですね。

そして、この声帯が、ものすごいスピードで振動することで、私たちは声を出せるわけです。

 

さぁ、少し想像してみてくださいね。

もしこの声帯が乾燥していたら……

そんな乾燥した状態で、すごいスピードで振動させたら……

 

湿っていれば振動しても滑らかに動いてくれますが、乾燥しているとそうはいきませんね。

しかも、振動する際に、乾燥していては潤滑油的なものもないので、ダメージがものすごいことになってしまいます。

 

煙草の煙は800℃~900℃といわれています。

こんな煙が声帯にふれるわけですから、すごく乾燥します。

 

これが、声に良くないとされる最大の要因だと言えるでしょう

 


スポンサーリンク

 

刺激

 

煙草の煙って、傷口にふれたり、目に入ったりするとすっごくしみるんですよね^^;

喫煙者のあなたならわかるはず!!

 

こんな刺激を与えるものですから、当然声帯へもダメージを与えます。

声帯って小さい器官なんです。

 

そんな声帯に刺激を毎日当て続けると、当然ダメージが蓄積されます。

 

そんな蓄積が原因で起こってしまう症状として、ポリープ様声帯というものがあります。

声帯にできるポリープとはまた別のもので、声帯全体がブヨブヨになってしまうものです。

 

気になる方は検索してみてください。

あ、少し閲覧注意気味のものかもしれません^^;

 

 

電子タバコを試してみた

 

と、偉そうに色々書いてきましたが、私自身最初にご紹介した通り、ヘビースモーカーだったわけです^^;

 

で、まぁ、ご紹介したようなことが私としても気になっていたんです。

さらに、私の場合、なんだかずっと喉の調子がイガイガしているというかなんというか、あまり良くなかったんですね。

 

で、なんとかタバコの本数を減らせないかと考え、電子タバコに興味を持ちました。

……思い返せば色々な商品を試してみましたね~

・使い捨ての電子タバコ

・ドン〇ホーテで売っていた安い電子タバコ

・コンビニの本を買うとついてくる電子タバコ

 

まぁ、色々試してみましたが、どれもいまいち……

中には、まず過ぎて、口直しのタバコがおいしく感じて、結果タバコが増えるという本末転倒ウルトラCの電子タバコもありました^^;

 

しかーし!本日ご紹介したい電子タバコは、一味も二味も違いました!

それが……
>>カリフォルニア発国内ヴェポライザーブランド【JPvapor 公式】<<

 

この電子タバコです。

 

タバコの代わりになる理由

 

あなたがタバコの代わりとして電子タバコを吸うとしたら何を求めますか?

私は、タバコを吸っていた当時、12mgのものを吸っていたため、とにかく求めていたのは、吸いごたえのあるものと、煙の量でした。

 

他の私が試した電子タバコは、なんかただ空気を吸いこんでいるようで気持ち悪くなったり、煙の量が全然なく、なんだか吸った気持にならなかったりするものが多かったです。

 

しかしこのメーカーの商品は違いました!

 

吸いごたえ

 

この商品はですね、吸ったときのしっかりとタバコを吸ったときのようなガツンとくるものがしっかりあるんです!

 

私が購入したのは、スターターキットで、最初からすべてが付いてくるのですが、その付属のリキッドを本体に入れて使用します。

 

で、吸ってみたんですが、他の電子タバコのように空気を吸っているという感じはなく、しっかりタバコ感がある!

 

これはなぜなのかはわかりませんが、水蒸気を吸ってあのタバコ感であれば文句なしです。

当然発がん性物質もなしとのことで、こんな証明書がHPにありました。


驚異の吸い心地!電子タバコで禁煙ライフ!【JPvapor】

 

 

煙の量

 

これ、ビックリしますよ!

なかなかの爆煙です(笑)

 

こちらの動画は商品紹介動画なのですが、吸っているシーンが最初にあります

どうですか?

電子タバコとは思えない煙の量だと思いませんか?

 

私が吸っていた12mgのタバコと比べても遜色ない煙量でなかなかビックリしましたよ!

もわ~~ってでます!

 

これだけしっかり煙が出てくれれば満足でした!
>>電子タバコの常識をクツガエス【JPvapor】<<

 

 

今流行りのアイコスじゃダメなの?

 

今アイコスってめちゃめちゃ流行ってますよね。

買いたくてもどこのコンビニも欠品。

オークションとかでは倍くらいの値段がついています。

 

で、電子タバコとアイコスの違いって何という話ですが、

アイコスはタバコの葉っぱを使っています。

 

なので、実際タバコ感はあります。

 

今回ご紹介している電子タバコVAPEですが、これは当然タバコの葉っぱは使っていません。

 

声的な観点から行くと、アイコスは普通のタバコ程煙の温度は上がらないようですが、それでも350℃ほどになるそうです。

また、刺激もあります。

 

こうなると、声に良いかと聞かれれば、普通のタバコよりは良くても、おすすめはできないという事になります。

 

その点、電子タバコは刺激もほぼないですし、水蒸気のため、喉の乾燥も防げます。

声には圧倒的に電子タバコをオススメします!

 

声帯は繊細な器官だから……

 

声を出すための声帯はとっても繊細な器官です。

そして、声帯は1つしかない器官です。

 

壊してからでは手遅れなのです。

あなたの大切な声帯のためにも、普段吸っているタバコを少し減らすというのも良いかもしれません。

 

そして、その減らす手助けとして、電子タバコという選択肢はとても有効だと思っています。

なぜなら、私自身が、かなり助けてもらった経験があるからです^^

 

もし興味があれば、選択肢の一つとして、試してみるのもいいかもしれませんよ^^

 
>>カリフォルニア発国内ヴェポライザーブランド【JPvapor 公式】<<

 

 


スポンサーリンク

コメントを残す




CAPTCHA