宴会で声がガラガラ…お酒を飲んでも喉が痛くならない3つの方法!

お酒を飲んでみんなでワイワイ!

テンションが上がってカラオケで熱唱!

気が付けば声がガラガラ、喉は痛い……そんな経験ありませんか?


スポンサーリンク

忘年会、新年会、歓迎会などなど……

お酒を飲みながら話す機械って結構多いと思います。

さらに2次会でカラオケに行って楽しく歌ったり……

その瞬間はすごく楽しいのですが、そのあとのの喉の痛み、声がれなどは、結構つらく、後悔される方も多いのではないでしょうか?

本日はそんな飲み会の時、また飲み会の後に少し気を付けてもらうことで喉の痛みや声がれを軽減できる方法をご紹介します!

飲み会の多いこの時期、ぜひこの方法で乗り切ってみてください!

 

なんで声がれや喉が痛くなるの?

そもそもなんで居酒屋で飲みながら話すと声がれや喉の痛みが起こりやすくなってしまうのでしょうか?

この部分をしっかり知っておけば、対策もばっちり建てられますね!

 

力んだ発声で大声を出してしまう

おしゃれなディナーなどであれば、周りも静かで落ち着いて会話ができるかもしれませんが、居酒屋などの場合、多くが回りのお客さんもワイワイ話しているので、静かな会話……とは逆になってしまうことが多いかと思います。

そうなると、会話をするときにどうしても声が大きくなってしまいます。また、飲み会の場ですので、力みのない良い発声ができる方も少ないかと思います。

つまり、喉を使ったガナったような発声で2,3時間声を出し続けてしまうわけですね。

これはなかなかに喉にキテしまいます^^;

 

空気が悪い

居酒屋の飲み会ともなれば、タバコを吸っている方も周りに多くいらっしゃるかと思います。

最近は禁煙の居酒屋さんも出始めてはいるようですが、まだまだ喫煙が可能な場所が多いです。

自分自身がタバコを吸わなかったとしても、周りがタバコをガンガン吸っているような環境の場合、どうしても喉によい環境とは言えません。

 

腫れやすくなる

お酒を飲むと体が熱くなったり、赤くなったりしませんか?

そう、お酒を飲むと血液の流れがよくなるので、それだけ体の中では充血してくる部分があるのです。

声の源である声帯もその一つ。

半分粘膜である声帯は、血行が良くなることで充血して腫れてきます。

そんな腫れた声帯を思いっきり使って大声を出してしまったら……

そうです、声帯は大ダメージを食らってしまうのです^^; 恐ろしいですね。

 

3つの対処方法

さぁ、本題です!

居酒屋で飲み会をすると声がかれたり、喉が痛くなってしまう原因をご紹介してきました。

ではこの原因を対処できれば、喉の痛みや声がれは防ぐことができるというわけですね!

 

大声を出さない

何をそんな当然のことを…、とお思いかもしれませんね^^;

そう、大声を出してしまうから喉や声に悪いから、大声を出さない! というのは少し極論な気がしますが、実はこの「大声をださない」と意識することだけで効果はあるんです。

実は、お酒を飲んでいるときの声って、ほとんどの人が普段の声よりもかな~り大きな声で話しているんです。

このボリュームを少し意識するだけでもかなり違います。

「あ、少し大きな声を出しすぎてるな」

そう感じたら気持ち声を落としてみましょう。

 

水をたくさん飲む

周りのタバコの煙などで声や喉に一番よくないのは乾燥です。

周りのタバコの煙をどうにかすることは残念ながら難しいと思います。

なので、できる限りのこととして、水をたくさんのんで乾燥させないように気を付けてみてください。

 

アフターケアもしっかりと

居酒屋でお酒を飲みながらできることは、できるだけ声のボリュームを落とすこと、そして水をたくさん飲むこと、くらいでした

ほかにもできること自体はあるのですが、周りに気を遣わせるくらいやってしまったら、そもそもの飲み会が楽しめなくなってしまいますよね^^;

なので、どちらかといえば、本当の勝負は、飲み会が終わってからです!

自宅について睡眠をとる前にしっかりとケアをしましょう!

まず一番大切なことは、飲み会中でもやってほしい、水分をしっかりとること! です。

喉の痛みや声がれの最大の敵は乾燥といっても過言でないです。そのくらい乾燥は怖いものなんです!

しっかり水分をとってから、しっかりと睡眠をとってください!

 

より効果的なケア

より効果的なケアとして、ケア商品を使うとより翌日が楽になるでしょう

私がよく使うものとして……




>>マヌカハニー【大人気】ヴェーダヴィ<<

こちらのマヌカハニーは現在喉や声にも1番オススメできるものです。

素晴らしい抗炎症作用や殺菌作用が見込めるため、喉の痛みや腫れにもってこいなのです!

ぜひご興味があれば確認してみてくださいね^^

 


スポンサーリンク

 

コメントを残す




CAPTCHA