肩こりを劇的にほぐす方法!肩コリを治すと声が抜群に良くなる!

肩を回すとバキバキ、ゴリゴリ……

こり固まってしまったその肩……

そのままでは声もこり固まってしまいますよ!!

 

 


スポンサーリンク

 

さぁ、今日も始まりました、「あれ?このサイトってなんのサイトだっけ」のコーナーです(笑)

声のサイトに来たはずが肩こりって?

 

そう思われた方もいらっしゃるかとおもいますが……

この肩こりってやつ……本当に声にめちゃくちゃ影響があるんです!

 

今日はそんなお話から、肩こりを解消させ、声をよくするための方法をご紹介します!

 

肩こりって本当につらいですよね……

 

肩こりが声に影響するって本当?

 

本当です^^

声というのは全身運動!

身体のどこかに不調があれば、必ず声に影響が現れます。

 

しかも、肩の場合、もうかなり色濃く影響が出てしまいます。

なぜなら……肩は声帯に近い場所だからです!

 

肩と首はつながっていますよね?

肩回り、首回りの筋肉群は、声を出すときの筋肉運動にめちゃくちゃ密接にかかわってくるのです!

 

つまりこのめちゃくちゃ密接にかかわってくる筋肉がこり固まっていて、うまく動いてくれないとしたら……結果は言うまでもありませんね^^;

 

肩こりをほぐすためのストレッチ

 

肩こりを解消するには動かすことが必須です!

 

肩こりに悩む方の多数は、普段肩周りを動かさないという方です。

・デスクワーク

・接客

等々

 

肩周りを動かさないこと、またその状態のまま筋肉を固くしてしまうことにより、血の巡りが悪くなって肩こりになってしまいます。

そして、恐ろしいことに、一度こり固まった「コリ」は、なかなか厄介!ちょっとやそっとじゃ、なかなかほぐれてくれないんです^^;

 

なので、日々のストレッチが重要になってきます!

 

では、私が普段おすすめしているストレッチをご紹介します^^

リラックスしてやってみてくださいね!

 


スポンサーリンク

 

肩の上(首と肩の結合部分)がこっている場合

 

①座って、背筋をグッと伸ばします

②ストレッチしたいほうの手を10センチくらい横に広げます。

③首を手と反対の方に倒します

④首と肩の結合部分がグ~っと伸びていると思いますので、これを3~5回繰り返す

⑤逆の肩へ

 

肩甲骨周りのストレッチ

 

①座っていても立っていてもOK

②両手を横に広げます

③グ~っと横に広げたまま、グルグル回します

④この時、腕の付け根、肩甲骨のあたりから回すような感覚でグルグル回してください^^

⑤これを3~5セット行いましょう!

 

この2つのストレッチは簡単にできる上、なかなか効果的です。

毎日やっていただくことが重要ですよ!

 

普通にストレッチをしてもなかなか解消されない……

 

肩こりが頑固なコリになりすぎてしまって、なかなか普通にストレッチをしても解消されない……

そんな方もいらっしゃるんじゃないかと思います。

実は私ももともとはそうでした。

ガッチリ固まった肩こりは、鉄壁すぎてちょっとやそっとじゃ歯が立たない。

 

そんな方は、こういったグッズを使ってみるのもよいかもしれません!

 

 

>>肩甲骨・骨盤・肩こり・腰痛のコリをとる【ストレッチハーツ】<<

このグッズはなかなか特徴的で面白いです^^

ストレッチ、ほぐし、そして「はがし」というあまりなじみのないアプローチなんですが、これがめちゃくちゃ効果的!

最初にこのストレッチハーツを見たとき、

「なんだこれ? 意味あるのかな?」と正直思ったのですが、これまた使ってみると意見が変わります。

ジムなどでも使っているとのことで、なかなか今きているグッズかもしれませんね^^
>>【ストレッチハーツ】の詳しい情報はこちら<<

 


スポンサーリンク

 

本日は肩こりのほぐしついてご紹介しました^^

声に影響してくる肩こり…

しかしそれだけでなく、日常生活にも肩こりによって影響が出てきてしまいます。

たかが肩こりと侮るなかれ!

しっかりほぐしてくださいね^^

 

コメントを残す




CAPTCHA